えどまるブログ

桜便り2
ここ数日は真冬のような寒さでしたので、小金井公園の桜はまだまだです。
ふくらみかけたつぼみの木が多く、3分咲きまでも至っていない状況です。
 
たてもの園前広場では、シートを敷いて花見をする方が、次第に増えてきました。
空気が冷たいので、風邪をひかぬよう、みなさん注意してくださいね。

園内の紫花菜の見頃もこれからです。
| - | 16:19 | - | -
桜便り
3月22日に東京でも桜の開花宣言がありました。
小金井公園の桜も開花しました。
数輪咲いている木もあれば、ピンク色のつぼみだけの木もたくさんあります。
しかし、ここ数日の冷たい雨で桜の開花も足踏み。
 
今日は久しぶりに太陽が顔を出しましたので、開くつぼみも多いことでしょう。
4月2日から4日まで小金井公園で小金井桜まつりです。

| - | 11:01 | - | -
春の嵐が過ぎ去って
昨夜から今朝にかけて、春の嵐が吹き荒れました。
各地で被害が出たようですが、
たてもの園でも松や桜などの大木や
武蔵野えどまる団のテントなどが倒されました。
閉園時間中でしたので、けが人などが出たわけではなく、
建物にもほとんど被害が無かったなのがなによりです。
桜にはたくさんのつぼみがあっただけに残念ですが、これも自然なのでしょう。

朝方は曇っていたものの、昼過ぎからは良い天気になりました。
無事に毎年恒例の春先キモノ日和や武蔵野えどまる団は開催できました。

こちらはキモノで楽しむ春の茶会。

春の茶会は今日だけです。


こちらは春先キモノ日和で初めて開催した俳句の会です。

こちらは鍵屋の「キモノで一杯」

こちらは吉野家の「ふろしき入門講座」


こちらは武蔵野えどまる団。
今回は「えどまる本舗」
 
参加してくれたみんなには働くことの大切さや楽しさを感じてくれたかな。

春先キモノ日和と武蔵野えどまる団は明日も開催します。
明日も天気には恵まれそうです。
みなさんふるってご参加ください。
綱島家の前の桃の花は満開です。

園内三井八郎右衞門邸のしだれ桜は咲き出しました。

ソメイヨシノのつぼみもさらにふくらんで来ました。
今にもほころびそうな木もあります。

ところで、たてもの園では、いよいよ新しい建物の工事も始まりました。
 
2000年1月にオープンした川野商店以来の、新しい建物の工事です。
東ゾーンには大きな囲いが2つできました。
囲いの間から工事の模様などもご覧いただけるよう工夫していますが、
皆様にはご迷惑をおかけします。
どうぞご了承ください。

| - | 16:53 | - | -
たてもの園、花の季節到来
四国や九州では早くもソメイヨシノが開花しました。
今年の東京は何時になるでしょうか。

小金井公園の桜のつぼみも膨らんできました。
 
たてもの園では、カタクリの花はじめいろんな花が咲いています。
 
ボランティアさんが毎年一生懸命手入れしてくれています
紫花菜(ムラサキハナナ)も咲き出しました。
 
今週末からは特別展「多摩の酒蔵」が始まります。
21日と22日は毎年恒例の「春先キモノ日和」。
今年の「春先キモノ日和」は、新たな催しも。
「はるうらら みなではいくを ひとひねり」
みなさんのご来園をお待ちしています。

| - | 18:25 | - | -
たてもの園インターンの成果発表
たてもの園では、昨年からインターンという研究生を受け入れています。
インターンといってもわかりずらいですが、
たてもの園の活動の中からテーマを設けて、研究生にとっても、たてもの園にとってもメリットのある研究活動をしてもらう制度です。

今年度は2人のインターンを受け入れました。
一人はたてもの園の建築物に関する研究、
一人はたてもの園と学校との連携や子供たちむけの事業に関する研究です。
2人のこれまでの研究成果を発表する展示が始まりました。
「子宝湯と東京型銭湯」「ぼくの・わたしのたてもの園〜突撃インタビューから知る子どもたちの視点」というタイトルです。
    
  

お客様の出入り口となっていますビジターセンター(旧光華殿)で3月14日まで展示しています。
こちらの展示は無料でご観覧できます。
| - | 17:56 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< March 2010 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE